Sunday, July 4, 2004

独立記念日


さすがに今年はホリスターには行けなかった。娘が生まれるのが一週間遅かったら行ってたんだけどなあ。まあ、毎年あるからいいんだけれど。

家でたらたらしながらメールを読んでいたら面白いものを見つけた。あるメールマガジンの記事のひとつに、今日、つまり独立記念日のことをジュライ・フォースと言うみたいに書いてあったのだ。

「オールド・ネイビー」という北米に798店(1月末現在)を展開する巨大な衣料品のチェーンがあります。日本にも進出しているGAP社の安売りブランドで、シンプルなデザインが受けて若者に人気があります。この「オールド・ネイビー」の名物は、毎年夏の花火大会用の衣装です。花火大会と言っても浴衣ではありません。星条旗をあしらったTシャツを毎年このシーズンに発売し、それが7月4日(ジュライ・ フォース)の独立記念日の花火大会に着てゆくのにふさわしいというわけです。 
ニュージャージ在住の作家がこう言ってしまっては、みんな、ジュライフォースって言っちゃうかもなあ。と思ってぐぐってみたらやっぱりたくさんあった、ジュライフォース。なんとジュライフォースなんて会社名まである。おいおい。

まあ、間違ってる人がたくさんいるので間違ったままでもいいのかも知れんけど、どっかに書いてあった方がいいかとも思うので書いておく。

たしかに、独立記念日は July 4th だけれど、独立記念日のことを July 4th なんて呼ばない。独立記念日のことは 4th of July と呼ぶ。つまりフォース・オブ・ジュライ。ぜんぜん違う。ちなみにオブはほとんど発音されないので、おれは最初 4th July って言ってるのかと思ってた。

たとえて言うなら、一月一日のことをイチガツツイタチと言います、なんて紹介するのはおかしいってことだな。たしかに、イチガツツイタチではあるんだけれど、いうならその日は特別にガンジツって言うんだよ、って言うべきだ。

まとめ。

アメリカの独立記念日は July 4th だが、その日のことは特別に 4th of July という。